古い家のリノベーションは柏市の設計事務所「木の家設計室アトリエ椿」へ|柏市【土間のある家】いろはの番付

 

柏市【土間のある家】いろはの番付

2020/11/25

11月も終わりに近づいてきました。

柏市の現場は基礎工事がそろそろ終わり、上棟に向けての作業が進んでいます。

 

昨日は、出来上がった基礎の上に土台を敷く工程でした。

 

建物のX方向、Y方向にモジュールに沿って番号を振ることを「番付」と言っています。

柱の位置はこの番付をもとに(いの三)、(ぬの六)といったように表していて、これで建物内の柱の住所が決まってきます。

 

木造でもX1、Y2・・といった具合に振っているところもあるかと思いますが、

やはり【い】【ろ】【は】、【一】【二】【三】を使うのがしっくりきます。

 

一番敷地の奥にくるのが【い】の【一番】。

ここから始めるのが効率が良いということで、一番最初に手を付ける場所が【いの一番】です。

 

慣用句でも使う【いの一番】は、デジタル大辞典で調べると、

まっさき。一番最初。

といった意味があります。

 

来週予定の上棟でも、一番先に柱が立つ場所が【いの一番】です。

大工さんの手刻みで丁寧に仕上げられた構造がもうすぐ見られると思うと

緊張しつつもワクワクする場面です。

 

 

090-6046-4649 9:00~17:00 mail form

information

木の家設計室 アトリエ椿
■ 柏ヘッドオフィス
〒277-0063
千葉県柏市西山2丁目21-9
■ 久喜オフィス
〒349-1124
埼玉県久喜市佐間223-1
築50年・築40年・築30年などの古い家のリノベーションをお考えなら柏市の設計事務所「木の家設計室 アトリエ椿」
ライフスタイルに合った快適な住居、健康に配慮した住居、お客様のご要望をお伺いいたします。
千葉県柏市を中心に、古民家のリノベーションについてお考えでしたら、お気軽にご相談下さい。
  • 9:00~17:00 090-6046-4649
  • mail form

対応エリア

柏市中心に周辺地域で対応が可能です。

弊社では、千葉県柏市を中心に周辺地域で対応が可能です。
※地域によっては交通費が発生する可能性がございます。
まずは、お気軽にご相談下さい。
>>お問い合わせはコチラから。
 

facebook
進行中のプロジェクトや住まいに関する情報、現場の様子やイベント情報もアップしていきます
blog
「住まいと健康」についての情報や木造住宅の耐震性など「住まいの基本性能」についての総合サイトです。
新築・リフォームをする時のお役に立ち情報をまとめています。
ショールーム
実際の家のイメージとしてはショールームにしている事務所をご活用ください。

pagetop